育毛剤 アルコール

育毛剤にはアルコールが入っている?

育毛剤にはアルコールが入っているものがあります。

 

もし、育毛剤を使ってすっきりとした爽快感があるのであれば、その育毛剤にはアルコールが入っている可能性が高いです。

 

でもアルコールって頭皮には悪いはず?だとすればアルコールを入れることは・・

アルコールが育毛になぜいけないのか?

ヘアトニックなどを付けるとすっきりしますよね。ヘアトニックは水と香料とアルコールが原料になっています。すっきり吸う理由はアルコールが入っているからです。

 

このアルコールは、頭皮に付けるとすっきりとして爽快感がありますが、実はアルコールはタンパク質を分解するので、アルコール入りのヘアトニックは髪や頭皮の細胞を破壊してしまうのです。

 

育毛剤にもヘアトニックと同様に爽快感があるものがあります。これは、アルコールが入っているからです。ということは、髪と頭皮に良くないということです。せっかく育毛を使用と一生懸命育毛剤をふりかけているのに、逆に髪の毛や頭皮にダメージを与えているのであれば、ちょっとしゃれにならないですよね。

だから無添加の育毛剤を選ぶ!

アルコールなどのように育毛に悪い成分が配合されている育毛剤は、結構あるのでびっくりしてしまいます。このようなことがないように、最近では無添加の育毛剤が人気です。

 

私がおすすめしたいのは、無添加の育毛剤の中でも安全性を追求したクチコミで人気の育毛剤です。その育毛剤とは、ミストM-1です。この育毛剤はアメリカのアメリカの安全性試験に合格している育毛剤です。ミストM-1でなんとカイワレ大根が育つというのですから驚きです。無添加ではない育毛剤ではかいわれ大根は育ちません。

 

安心・無添加の育毛剤をお探しならばミストM-1がおすすめです。

 

だって100%無添加だから!

 

購入は今すぐこちら  完全無添加の発毛・育毛ミスト[M-1]

 

 

発毛育毛ミスト[M-1]

 

育毛剤のアルコールはなぜ入っているの?効果はあるの?関連エントリー

抜け毛の本数
抜け毛の本数は何本ですか?
シャンプーの洗い方
シャンプーの洗い方・方法を紹介します。育毛は正しい髪の洗い方をマスターするのが基本ですから。
抜け毛防止はブラッシングで
抜け毛防止はブラッシングが基本です。育毛シャンプーも必要ですが、まずはブラッシングで!
抜け毛のチェックは忘れずに!
抜け毛のチェックは忘れないようにしましょう。抜け毛の本数が気になるので本数ばかり数えてしまいますが、抜けが髪の状態をチェックすることが大切です。
育毛剤のアルコールはなぜ入っているの?効果はあるの?
育毛剤にアルコールが入っているものがあります。アルコールは育毛にわるいのでは?なぜ入っているの?
育毛剤に配合されている有効成分は?
育毛剤には有効成分が配合されています。配合されている育毛剤の成分をチェックすれば、対応できる脱毛症や効果が予想できます。
髪のヘアサイクルが正常なら抜け毛は気にしない
髪はヘアサイクルで抜けたり生えたりを繰り返しています。抜け毛が多くなってもヘアサイクルが正常なら問題はありません。