短小毛 抜け毛

短小毛には要注意しましょう

短小毛を見つけたら抜け毛に要注意です。

 

短小毛は、短く弱々しい抜け毛です。「短小毛」があるということは、寿命を待たずに若くして死んでしまった髪の毛があるということです。

 

髪の毛が健康ならば、1ヶ月に約1cm伸びます。もし6cmの短小毛が抜け毛の中に見つかったらその髪の毛の寿命はたった6ヶ月だった事を意味しています。通常の髪の毛は3、4年の寿命があると言われているので、短小毛が以下に短い間しか生き残っていないのかが想像できますね。

 

当然ですが、この短小毛が多いほど髪の毛が減って薄毛になる確率が高いのです。髪の毛の寿命が短ければ髪の量が不足します。当然薄毛になってしまいます。

 

髪の毛は一度産毛状態になると、その毛が太く長く成長する毛に回復するのは普通ならこんなんです。だから短小毛が見つかったら、産毛状態になる前に抜け毛対策をしなくてはいけません。

 

もし髪の毛が回復に向かっている最中でも短小毛と同じ抜け毛が含まれているので、短小毛があったら薄毛が進行しているとは限りません。髪の毛が回復する過程には非常に長い時間がかかるので、抜け毛と発毛を何度も繰り返し行い、細く弱い毛が太く長く変化してくるのです。

 

もし抜け毛の中で短小毛が目立つ様であれば、薄毛が速い速度で進行している場合が多いのは事実です。
少しでも早く発毛の手当てを行い、対策を施す必要なので、状況を冷静に確認することがまず必要になります。

短小毛には要注意関連エントリー

短小毛には要注意
育毛剤のニュースを紹介します。生え際の育毛は人気のあの育毛剤で・・・
発毛剤と育毛剤の違いは?
発毛剤と育毛剤の違いってわかりますか?
養毛剤と育毛剤の違い
養毛剤と育毛剤の違いは?
抜け毛の本数はどれくらいなら心配要らない?
抜け毛の本数はどれくらいが通常の範囲なのでしょうか?1日あたりの抜け毛の本数チェック!