飲む育毛剤

飲む育毛剤ダブルインパクトとは



 

飲む育毛剤ダブルインパクト ⇒ 詳細はこちら

 

名古屋市立大学大学院の岡嶋研二教授の外来によって生まれた飲む育毛剤がダブルインパクトです。

 

岡嶋研二教授の研究グループが行った臨床研究では、カプサイシンや大豆の成分イソフラボンが、脱毛症などで頭髪がない人や薄い人の発毛を促進することを突き止めました。そこで、それぞれをサプリメントにし、薄毛治療に取り入れました。

 

そしてこれが飲む育毛剤「ダブルインパクト」として発売されているわけです。

 

名古屋市立大学大学院では平成17年4月からサプリメント「ダブルインパクト」を活用した薄毛治療への取り組みを行っています。その症例は男女合わせて1万人を越えてます。

 

サプリメントダブルインパクトはは医薬品ではなく食品なので、副作用の心配もありません。しかし、投与から1〜3ヶ月の早い段階で何らかの効果ができることも実感しているそうです。

 

詳細はこちら ⇒ 育毛外来から生まれた飲む育毛剤


飲む育毛剤ダブルインパクトの効果

名古屋市立大学大学院での結果から、ダブルインパクトは80%の高確率で薄毛の人に改善傾向が見られました。

 

唐辛子の成分であるカプサイシンは、脂肪を燃焼させる効果があるのでダイエット食品に多くつかわれています。また、血行を促進するので肩こりや冷え性にも有効だとされています。頭皮の血行促進にも有効だろうと研究していたところ、カプサイシンとイソフラボンを同時摂取することにより、80%の高確率で薄毛の人に改善傾向が見られました。

 

実際に薄毛や円形脱毛症の人31人に5カ月間、1日カプサイシン6ミリグラム、イソフラボン75ミリグラムを摂取してもらったところ、20人に育毛効果が認められた。実験とは別に12歳の重症円形脱毛症の少年が摂取すると、はっきりと効果が表れた・・・・
(東京新聞2007年5月20日:唐辛子と大豆で育毛効果 名古屋市立大教授ら実証 より)

 

詳細はこちら ⇒ 育毛外来から生まれた飲む育毛剤


飲むだけの育毛剤ダブルインパクトの効果は?関連エントリー

飲む育毛剤「プロペシア」
飲む育毛剤のプロペシアは医薬品です。副作用の心配もあるので医師に処方してもらいましょう。
飲むだけの育毛剤ダブルインパクトの効果は?
飲むだけの育毛剤ダブルインパクトの効果は唐辛子のカプサイシンと大豆のイソフラボンが源です。
育毛サプリHatto
育毛サプリHattoは飲むだけの育毛剤です。